預貯金の相続手続きを代行します

被相続人(亡くなられた方)の預貯金の相続手続きを代行いたします

預貯金の相続手続きを代行します

銀行などの金融機関では、預貯金口座の名義人が亡くなると、すべての取引を停止させます。預金の承継者が決まったら、すみやかに手続きを行います。

預貯金の名義変更・解約手続きには、相続人すべての署名と実印による押印が必要です。

金融機関によって所定の用紙が異なりますので、弊事務所にお問い合わせください。

 

行政書士スカイ法務事務所では、報酬額20,000円(税込22,000円)にて代行させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

▲このページのトップに戻る